お問い合わせは TEL/FAX 011-865-4511 お問い合わせは TEL/FAX 011-865-4511

Funk-a-Tapk

Funk-a-Tap PH 01 Funk-a-Tap PH 02

タップシューズで踊ると、「タンタン」…とっても透き通ったいい音がします。
身体から生み出される軽快なリズム、それはまるで自分の足が奏でる打楽器のよう。ベーシックタップだけではなく、「ファンカステップ」の創始者火口秀幸先生をお招きしてのワークショップも開催し、新しいステップやリズムにも挑戦しています。
ご一緒に軽快なリズムを自分の足で刻んでみませんか!

TAPを始めてみたいあなたに

TAPクラスでは…

1.ストレッチ、特に足首・膝・足の関節をしっかり伸ばします
2.タップ板に乗って、基本のリズムとステップ練習
3.音楽に合わせてコンビネーション。タップダンスはかなり汗をかきます!

TAPクラスで用意するもの

動きやすい服装、タップシューズ(\22,000~)。
※タップシューズはスタジオで斡旋しています。
HIDEBOH PH

HIDEBOH先生からのMESSAGE

僕自身はタップダンスの講師として、Stage Grand-Prixさんに長年お世話になっておりますが、このスタジオはバレエは勿論、様々なダンスをマスターできる総合スタジオです。 スタッフの方達のピュアな熱い想いにより、沢山のお弟子さんの育成に成功されていると思います。さらなるスタジオの発展を期待しておりますし、僕もちょくちょく遊びに行かせていただきます。
皆さん、Stage Grand-Prixでお会いしましょう。

HIDEBOH

[Profile] ダンサーである両親の元に生まれ、6歳でTAP DANCEを始める。19歳でインストラクターとなり、22歳で渡米。グレゴリー・ハインズとの出会いをきっかけに彼の師であるヘンリー・ルタンに師事する。現在は日本のタップダンス界の第一人者として、国内はもとより海外でも数々の実績を持ち、タップダンス界の底辺拡大に尽力している。